買い物かごを見る
一覧に戻る


釧路−十勝−東京間フェリー 歴史に幕*消える旅客船 惜しむ声*どらの音 テープで別れ
【写真説明】<最終便出発>定期旅客船が消える釧路港で見送りのテープは、もう2度と見られない=13日午後0時5分、釧路港
掲載 1999/11/14



この写真を部屋に飾ったり、アルバムにはって楽しむなど、個人的な鑑賞のためにプリントサービスをご希望の方 写真購入の申込み

この写真を会報や出版物への転載、展示、放送などでの利用をご希望の方 著作物利用のお問い合わせ