買い物かごを見る
一覧に戻る


稚内港の国際交流特区あす認定*サハリン貿易拡大期待*臨時開庁手数料が半額*通関手続き*実質的に時間延長
【写真説明】特区認定で貿易振興が期待される稚内港の天北1号ふ頭。ロシアカニ貨物船が並ぶ奥に、サハリン開発の石油掘削基地「オハ」の姿も見える
掲載 2003/05/22



この写真を部屋に飾ったり、アルバムにはって楽しむなど、個人的な鑑賞のためにプリントサービスをご希望の方 写真購入の申込み

この写真を会報や出版物への転載、展示、放送などでの利用をご希望の方 著作物利用のお問い合わせ